横浜市サウスウッド3Fのはせがわ歯科クリニックの診療案内「マイナス1歳からの予防」についてご案内します。

WEBからホワイトニング予約

tel:0455300018

ホーム

WEBからホワイトニング予約

tel:05033882971

美容・審美歯科
予防と治療

徹底した衛生管理

サウスウッド
はせがわ歯科クリニック

〒224-0032
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央6-1
サウスウッド3F

診療科目
一般歯科/予防歯科/小児歯科/
矯正歯科/美容・審美歯科/
インプラント/義歯
最新の予防方法と機器、光殺菌治療、3DS治療、マイナス1歳からの予防など

tel:0455300018
診療時間

休診日:水曜、日曜、祝日

10:00〜13:00/14:30〜20:30

はせがわ歯科クリニックのfacebook

@den_hasegawa

southwood
ポリリンプラチナホワイトニング
straumannpartners
みんなでシェアして、低炭素社会へ。
雑誌掲載情報
はせがわ歯科クリニックの診療案内

マイナス1歳からの予防

*
生まれてくるお子様を守るために
お子様が虫歯になってしまう主な原因は母子感染です。お子様がお腹にいる時、つまりマイナス1歳の時、お母様のお口の中をキレイにしておかないと、お子様が生まれてから悪い虫歯菌をたくさんうつしてしまう危険性があるのです。それだけでなく、妊娠中のお母様が歯周病だった場合、早産や低体重児の出産の確率が上がってしまうというデータも報告されています。
妊娠中の口腔ケア(予防)と治療は、お母様だけでなく、お子様の健康を守るためにも大切なことなのです。
こまめなケアでお口のトラブルを防ぐ
ガムやタブレットで虫歯予防
間食では、砂糖を使用した、虫歯になりやすい飴やチョコレートは避けましょう。
当院では、特に効果が期待されるバクテリアセラピーのガムやタブレットをおすすめしています!
朝起きたらまずは歯みがき
口内の細菌は寝ている間に繁殖するため、起きてすぐの歯みがきは欠かせません。口臭予防にも効果的です。起床後だけでなく、寝る前の歯みがきもお忘れなく!
つわりで辛い時はこまめにうがい
つわりで辛い時は歯みがきを無理せず、こまめなうがいを心がけましょう。フッ素入りの洗口剤はより効果的です。つわりが安定したら、いつでも良いので歯磨きをすることが大切です。
妊娠中の治療について
妊娠初期4ヶ月まで(15週まで)
妊娠初期は胎児の器官形成期にあたり、歯科治療には特に注意が必要です。歯の痛みや歯茎の腫れなどの急性症状があれば、応急的な処置にとどめ、安定期に入ってから適切な治療を行うようにします。
妊娠中期5ヶ月〜7ヶ月(16〜27週)
妊娠中期に入ると、胎児は胎盤によって安定した状態(安定期)になりますので、通常の歯科治療が可能です。
胎児や母体への影響を考慮すると、この時期に治療を行うのが望ましいでしょう。
妊娠後期8ヶ月以降(28週以降)
妊娠後期になると、早産の危険などを避けるために応急的な処置にとどめ、出産後に治療を再開します。

「妊娠中でも治療OK」「治療は安定期がベスト」

よくあるご質問
妊娠中にレントゲン撮影をしても大丈夫でしょうか?

a

歯科で行うレントゲン撮影はお口を焦点に行うので、X線が直接腹部に当たることはありません。さらに、X線を遮る防護用エプロンを着用していただくため、胎児への影響はほとんどありません。
また、当院では患者さんのお身体に配慮した低被曝のデジタルレントゲンを導入していますので、ご安心ください。

*

薬は処方してもらえますか?

a

基本的に妊娠中は出来るだけお薬を控えるようにします。
ただ、痛みがひどい場合や母体や赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性がある場合など、症状によってはどうしても薬が必要なことがあります。
安定期であれば、鎮痛薬(痛み止め)として非ピリン系のアセトアミノフェン、抗菌薬(菌の感染を防ぐお薬)としてペニシリン系・セフェム系など、妊娠の時期や症状に合わせて、出来るだけ安全な薬を選んで処方します。

*

妊娠中の麻酔治療は大丈夫でしょうか?

a

歯科で使用される麻酔は歯茎に打つ局所麻酔なので、胎児への影響は心配しなくても大丈夫です。一般的な手術の麻酔とは違い、薬液の使用量も少なく、注射をしたその部分で分解されてしまいます。

*

授乳中の母乳への影響は?

a

レントゲン撮影や麻酔治療、飲み薬など、一般的な歯科治療で母乳に影響を及ぼすことはほぼありません。心配なようでしたら、麻酔後や服薬後は5時間ほど時間をあけて、薬が体外へ排出されてから授乳するようにしてください。
治療の際に、授乳中であることをお知らせいただければ、薬を飲むタイミングなどをご案内します。

*

横浜市妊婦歯科健康診査について
はせがわ歯科クリニックは、横浜市妊婦歯科健康診査の実施医療機関です。横浜市に住民登録がある妊婦の方は妊娠期間中に1回無料にて妊婦歯科健康診査を受診することができます。
受診の際は必ず妊婦歯科健診受診券をお持ち下さい。
受診対象者
横浜市内に住民登録のある妊婦の方
受診回数
妊娠期間中に1回(無料)
受診時の持ち物
  • ・妊婦歯科健康診査 受診券
  • ・母子健康手帳
  • ・産婦人科の診察券
健診内容
視診により、虫歯の有無、歯石の有無、歯肉の炎症の有無等を診査し、健診結果に基づく歯科保健指導を行います。
レントゲン検査は行いません。
受診券の交付
妊婦歯科健診受診券は、区福祉保健センターで、母子健康手帳交付時に交付されます。
ページの先頭へ戻る